仕事術

スポンサーリンク
スマホ・タブレット攻略術

Googleドキュメントで口述筆記をはじめました③ AirPodsのマイク性能にがっかりしたので、Ashuneruの評判の高いコンデンサーマイクを購入してみた!

前回から続けてGoogleドキュメントの音声入力の記事を書いているのですが、 じつは、 通勤時に口述筆記しながらブログ記事が書けないだろうか? 力が入っている理由はこれなのです。 40分ほど歩いて毎日通勤...
Macbookを使いこなす!

Googleドキュメントで口述筆記をはじめました②  HOKUSAI2というiOSアプリでその作成手順をレビューしてみる!! 口述筆記にはオススメです

Googleドキュメントで口述筆記できることは前回記事にしました。 問題は口述筆記に使う音声ファイルをどうやって作るかです。 iPhoneのボイスメモがあるじゃない? と思ったのですが、試してみるとあまり使い勝手は良...
ライフスタイル

デスク周辺の書類の整理に悩んだら「押出ファイリング」!私家版押出ファイリングの実際を紹介してみる!

「超整理法」という本で紹介された「押出ファイリング」。いつの間にか10年ほど続いています。そんな便利な整理法について、そのやり方がどんなものなかの、続けるコツについて書いてみました。
スポンサーリンク
Macbookを使いこなす!

パソコンとスマホを同期しながら長文を執筆するなら、Googleドキュメントがいい感じ!!

Macで入力。iPhoneで推敲。これが僕のベストの執筆スタイル。でも、長文執筆となると、この連携しながら(同期しながら)記事を書くには対応アプリが非常に少ない。そんな中Googleドキュメントを長文執筆に試したところ非常に便利だったというお話です。
こんな本を読んでみた!

ストックとフローでとらえるノート術 『「超」整理法」を再読して考えたこと②』

先日、超整理法を再読してみた、という本の記事を書きました。 情報をどう扱っていったらいいのか、そのツールはどうあるべきか、いろんなことを考えさせられた本でした。 でも、どうしても納得いかないことが……。 超整理...
こんな本を読んでみた!

【ブックレビュー】『「超」整理法 野口悠紀雄著』を再読して考えたこと!〜情報管理の基本はコレだった〜

「押出ファイリング」というやり方で書類(はがき、請求書、パンフレット、取扱説明書など)を整理し始めてもう10年ほど経ちます。 シンプルなやり方なので、忙しく、整理に時間をかけられないビジネスマンにはピッタリの整理法ではないでしょう...
こんな本を読んでみた!

【ブックレビュー】才能の無い人が才能のある人といかに戦うか!! 「中野信子著 努力不要論」を読んで考えたこと! 

普通ならこんなタイトルの本はスルーしてしまうところです。 努力不要論 今どき、流行りません。 でも、手にとったのは著者の中野信子氏が脳科学者でラジオやテレビでのその鋭い発言でその人柄を知っていたからです。 同時に思い出してい...
仕事術

仕事で使える『ノート術』!! 見返すためにワクワクするメモを作る

アイデア発想したり、頭の中を整理したりするのによくノートを使ってきたのですが、案外ノートの使い方について考えたことがない人がほとんどではないでしょうか。なんとなく見よう見まねで学生時代から使ってきた…。でも、それじゃダメなんです。
こんな本を読んでみた!

アイデアを生み出すための情報整理術の本!「スパークする思考 右脳発想の独創力」内田和成著

この本を知ったのはAmazon Primeを使って読んだ「戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス> 楠木 建著」という本で紹介されていたから。 戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス> posted with...
こんな本を読んでみた!

【ブックレビュー】伊賀泰代さんの「生産性 〜マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの〜」を読んでためになったこと

ある雑誌の企画で、最近オススメのビジネス書ランキングで堂々1位に輝いている本書を見て、読んでみることにしました。 事前予想は 退屈な本だろう……な、です。 まったく期待していませんでしたね。 どうせ、こちらの記事の受け売りで、...
ポメラ

~ポメラDM200使いこなし~ポメラで思考する技術

ポメラDM200を購入して変わったこと……。 それは集中できる環境が手に入るのと同時に、ポメラを使って考えるクセがついたことです。 DM100を使っていたときから、同じようなことはやっていましたが、これほど頻繁に使ってはいま...
スポンサーリンク