ライフスタイル

狭い部屋でも筋トレできるトレーニングベンチが欲しい!ならば普通の椅子にも代用できる〜フォールディング フラットベンチ LE-FFB2〜が便利でした!

こんにちは、
コロナ禍の中、いかがお過ごしでしょうか?

僕は流石に身体がなまってしまっていて、夏の後半から体調を崩してしまいました。
夏なのになんとなく風邪気味だし、集中力も鈍くなってしまっていました。

なんとかしなければ、と
始めたのが、

ダンベルを使った肉体改造で、

今回そのために購入したのが、トレーニングスタンドでした。

ただ実は、以前もこのトレーニングスタンドは購入したことがあって、

その時はかなり本格的なものを購入したので、支柱がドッ太い頑丈なものだったり、腹筋の際に脚を支える枠が横にはみ出していたり、とにかく僕の狭い部屋には

大きすぎて

とうとう2ヶ月後には廃棄するという痛い思い出があるのです。

で、今回はそれを避けるべく

椅子としても兼用できるようなこじんまりとした、インテリア風なトレーニングベンチを探しました。

しょせん、
おじさんのなんちゃってトレーニングです、兼用できるもので十分なのですよ。

見つけたのがこれ

フラットベンチというもので、

なんとAmazon価格で5500円という格安な製品でした。

 

 

何よりシンプルなのが素晴らしい

 

 

フラットベンチとは

その名のとおり、至ってシンプルで
「平らな椅子」ってこと。

背もたれのないただの椅子に見えなくもない地味なトレーニング器具です。

ちなみに色はグレーを購入しました

 

仕様としてはこんな感じ

ブランド名 リーディングエッジ
商品名 フォールディング フラットベンチ LE-FFB2
耐荷重 300kg
大きさ 長さ112cm 幅37cm 高さ41cm 厚み6cm
重量 11kg

 

一般的な机の高さは70cm程度なので、高さ41cmというのは椅子としては適度な高さだと思われます。

また、耐荷重が300kgもあるので、ダンベル運動はもちろん、ちょっとしたトレーニングならびくともしなさそうです。

外観

 

現物をみてみましょう

長さが112cmということで、トレーニング的にはこれくらいは必要なのでしょうが、椅子兼用と考えると、できればもうちょっと短いほうが良かったです。

なお、ベンチは合皮製のようです。

このお値段ですから、ここは仕方がないところ↓

裏側をひっくり返すとこのようになり↓
赤丸のところの大きなネジを引っ張る(軽い力で大丈夫です)と

ストッパーが外れて脚を折りたたむことができます。
折りたたむこと自体は非常に簡単。

折りたたんだ状態がこちら↓

結構、スマートに収納できると思います。

 

組み立て

 

組み立ては非常に簡単でした。

ただし、
結構な大きさのダンボールで届くので、多少ビビりますしダンボールを廃棄するのが面倒。

こんな状態で届きます。

付属品は、ベンチ本体とベンチの土台が2つ、それとネジ、ワッシャー、専用スパナなど。
工具が付属するので、それ以外のドライバーなどは不要です。

組み立て中の様子↓

ほぼ、完成品に近い状態で届きますが、

土台の部分は自分で専用スパナを使って組み立てる必要があります。

大した作業ではないので、あまり工作に詳しくない人でも10分ほどで終わるような作業です。

 使ってみた感想

 

さて、実際の使用感ですが

狙い通り、
いろんな用途に使えます。

(1)ダンベル用のベンチとして

ダンベル(5kgを2個)を上げ下げしたり両脇を締めたり開けたりという運動はもちろん、

仰向けになり、手でベンチを握り、足を上げ下げすれば、腹筋運動にもなります。

堅牢なつくりなので、びくともしません。

(2)椅子として

 

高さ約40cm程度の椅子になります。

座った感触としては、やや硬めで高さもやや高いように感じますが、トレーニング用なのでこれは仕方がないところ。

このまま机の上で作業したり、すぐそこにある本棚の整理の際に腰掛けたりして便利に使っています。

 

(3)フットレストとして

 

リクライニングのオフィスチェアを倒し、足をこのフラットスタンドに投げかけて

フットレストとして使えます。

また、足を曲げて膝上にMacBookを乗っけてリラックスしたスタイルで仕事するのがなかなか良くって、作業に集中できます。

今では、これがお気に入りのスタイル。

リラックスできます。

また、時々、一時的な置き台としても使ってます。

(4)気分転換や背骨のマッサージに

 

スタンドに仰向けになるだけで背骨がまっすぐに伸ばされ、また座面がやや硬めということもあり

結構なマッサージ効果があります。

仕事が疲れたら、ここにゴロゴロしているとやがて元気になることもあります。

 

 

このようにいろんな用途に使えますから、狭い部屋の中に置いても邪魔に感じません。

また、小さいので机の下に簡単に収容できるのもナイスです。↓↓

Amazonのレビューを覗いてみると

 

購入先のアマゾンに記載されているレビューは、

今現在833件の投稿、評価の平均レベル4.4とかなりの高評価になっています。

指摘されている良い点悪い点を拾ってみると

良い評価

 

コスパ最高

ってのが一番多いようです。

なにせ5500円で購入できて
トレーニング用の椅子としてもがっちりして、問題なくダンベルトレーニングを行うことができます。

そりゃお得でしょう。

ついで、目につくのが「ものは良い」という指摘。

安定感はたしかに良くって、安心して使えると思います。

イマイチな評価

 

今度は逆に悪い評価ですが

傾いている

っていう
レビューがたくさん見受けられます。

2018年:改良モデル発売 2020年:一部仕様変更

紹介ページの中に上記のような記載がありますから、おそらく過去にそういう問題があり修正されて今に至っているのではないでしょうか。

少なくとも僕が購入したものにはこの症状は見受けられませんでした↓

その他、

カビや接着剤が付着していた

っていう指摘もチラホラ

海外製品にはよくあることですが、いちおう新品ですからね。
ただ、この症状も僕のものでは確認できませんでした。

 

まとめ

まとめると

  1. トレーニングにも使えて
  2. 椅子としても兼用でき
  3. 狭い部屋でも邪魔にならない
  4. 格安

こんな商品です。

本格的にトレーニングするわけでもなく、なまっている体を鍛え直したり、ストレッチをしたいとお考えなら、このフラットスタンドは非常にお手頃だと思います。

 

 

 

 

いざ!創らん 主筆
この記事を書いた人のプロフィール
大学卒業後、某金融機関に就職。ノルマノルマで明け暮れる日々を過ごすが、ただ闇雲にマニュアル人間のごとく仕事をするのが嫌になり転職。

どうやったら著名なクリエイターのように優れたものを創ることができるのか、どうやったら素晴らしい仕事をやり遂げることができるのか、

それを模索するためにこのブログを立ち上げました。

いろんなトライアルを繰り返しながら、みなさんに共有できるノウハウを記事にしていけたら、と思っています。