ライフスタイル

Amazonプライム・ワードロープで靴を買う!!思いの他カンタンでした

 

靴を買うって面倒くさくないですか?

ていうか、いろんな靴があるのでどれにするのか迷います。

デパートに置いてあるようなものは、1万円前後もするし。格安店では2,3千円でも置いてある。

いったい、どれが良いのか分からない!

なので

いつも思っていました。

Amazonで靴を買いたい!

  • 品揃え豊富だし
  • プライムデーで割引されることもあるし
  • 商品レビューを参考にすれば、ハズレも結構少ない

 

だけどネットで買うのはリスクが伴います

足のサイズが合っていなかったり、靴の質感が予想と違っていたり、

返品する仕組みは用意されてはいるものの、箱を用意したり、伝票も必要だし、面倒です。

第一、

一旦注文するとクレジットに請求が行ってしまいますから、返品ができたとしても、これが嫌。

ですが

これを見事に解決してくれるのが、

プライム・ワードローブというプライム会員向けのサービス

初めて試しましたが、
予想以上に簡単だったので紹介してみます。

 

手続きは思いの外カンタン

 

サービスの内容はこんな感じです

  • 到着後7日間試着が可能
  • 試着は8品まで(1点からOK)
  • 試着期間中はクレジット請求は保留される
  • 送料、返品料など無料
  • お届けの箱で返品。伝票も付属

Amazonにはファッション系商品は、もともと30日の返品サービスがあるので、試着といえども、似たようなものだと思われますが、

やはり、
一番はクレジット請求が返品期限まで保留されるのが、最大のメリットだと思います。

良いことづくめですが、もちろん注意点もあります。
実際の手続きに沿って紹介していきたいと思います。

実際の手続きは、こんな感じになります。

①商品を選び注文

 

注意したいのは、

 

利用できるのはプライム・ワードロープの対象商品であって、靴のすべての商品が利用できるわけではありません。

ちなみに靴の対象商品はこちらです。

また、同じ商品でもサイズによっては試着できず、購入になってしまうこともあるようです。

Wordrobeの対象商品でも、微妙に対象外になることがあるので、注意が必要です。

右側のステータス表示をよく見ましょう

請求額はこの注文確定時点では0円となっているかをよーく確認しておきましょう。

②商品の到着

概ね2〜3日前後で到着すると思います。

届いた外箱は返品に使うので、破いたり廃棄はしないように注意しましょう

中に、このような案内状、その中に伝票、送付状が入っていることを確認しておきます。

③試着

 

さていよいよ試着です。

注意すべきは
タグは外してしまうと返品できなくなること。
また、確認はしていませんが、実際に外で履くのもNGだと思います。

その辺は、店舗で試着するのと同じでしょう。
また、

靴の中にある紙の詰め物などの付属品も当然なくさないようにしましょう。

④返品手続き

 

さて、購入するか返品するかを到着から返品期限(到着から7日)
までに決めます。

できるだけ早いほうが良いと思います

期限が切れてしまうと、一旦すべての商品の請求が行くことになります。
(※それでも30日以内なら靴などは返品は可能のようです)

手続きは、注文履歴から行います。

購入か、返品かを選択
すると、右側に実際に請求される金額が表示される仕組み。

この手続によって、決済が確定されクレジットに請求が行きます。
請求される金額が間違いないか、よーくこの画面で確認しましょう。

 

5,返品の梱包

 

手続きが終わったら、実際に返品作業にはいります。

箱のなかに入れるものは

  1. 商品
  2. 送付状

この2つ。

送付状は納品書のようなもので、

よーく見ないと気づかない薄くピラピラのものなので捨てないように気をつけましょう。
※伝票と一緒に案内状に添付されているはずです。

送付状を箱に入れて準備完了

 

伝票を返品箱に貼り付けて完成です(伝票には何も記入不要です)。

蓋部分には、封をするために糊面がセットされていて、表面のテープをはがせば蓋を糊で接着することができます。

ただ、なんとなく不安だったので、透明な荷物用のテープで補強しておきました。

 

⑥返品の発送手続き

 

付属の伝票を使う場合は

近くのセブンイレブンやファミマなら持ち込んで送付が可能です。
ただ、ローソンなど他のコンビニは使えないようなので注意しましょう。

僕の場合は、自宅からセブンイレブンまでの距離が近かったので歩いて持っていきました。

その他
ヤマト運輸さんに引き取り依頼も可能なようです。
※着払いならローソンなどの他のコンビニでも手続きはできるのかもしれません。未確認です。

ということで以上です。

至れり尽くせりでカンタンでした。

 

まとめ

 

プライム・ワードロープのメリットを再度まとめておきます。

良い点まとめ
  • プライム会員限定サービス
  • まとめて8品までお試しが可能(但し対象商品のみ)
  • 到着から試着中の7日間は決済が保留される
  • 返送料無料
  • 返品のための箱、伝票はあらかじめ付属しているので、こちらでは何も用意しなくて良い

 

こんな感じでしょうか。

もちろん、靴だけでなく、洋服やバッグなどもプライム・ワードロープでお試しが可能です。

まとめてできますので手間いらず。

一度体験してみてはどうでしょうか。

※プライム・ワードロープの入り口はこちら

※プライム会員に未加入の場合は、こちらから加入できます。

いざ!創らん 主筆
この記事を書いた人のプロフィール
大学卒業後、某金融機関に就職。ノルマノルマで明け暮れる日々を過ごすが、ただ闇雲にマニュアル人間のごとく仕事をするのが嫌になり転職。

どうやったら著名なクリエイターのように優れたものを創ることができるのか、どうやったら素晴らしい仕事をやり遂げることができるのか、

それを模索するためにこのブログを立ち上げました。

いろんなトライアルを繰り返しながら、みなさんに共有できるノウハウを記事にしていけたら、と思っています。