2019年買ってよかったもののご紹介!

スポンサーリンク




Pocket

あけましておめでとうございます。

昨年は、あまりブログの更新もできず、皆様の役に立ったとは言えない一年ではありますが、…

微力ながら 恒例!の
”買ってよかったもの”シリーズをご紹介することで昨年の締めくくりにしてみたいと思います。

昨年一年間、特に、大きな買い物はしておりませんが、買ってみて人におすすめできるもの、自分が使い続けて気に入っているものを紹介してみたいと思います。参照ください。

10位 2019進化版】非常用 ラジオ 防災 ラジオライト 手回し充電ラジオ

昨年は台風などの災害に悩まされる年でした。

幸い、自分が居住する区域はそういう被害には会いませんでしたが、否が応でも、考えさせられたわけです。

ってことで購入したのが本品。

ソーラーパネル付きで手回しで充電できて、ライトにもラジオにもなり得るというオールマイティな格安防災ラジオ。

4000円で手に入るのが良いじゃないですか。

当初は、なんだこのチープさは…、失敗した!とバカにしてましたが、どうしてどうして、平時にも十分活躍してくれるありがたいツールなのでした。

某S製の高機能な方が人気のようですが、これも決して悪くはありません。

とりあえず、今はお風呂入浴時にラジオを鳴らして活躍してくれてます。

ラジオって良いものですよ。

 

9位 RAVPOWER 61W急速充電器

僕のメインパソコンはMacBook12インチ。

ご存知のようにUSB-C1個しか端子がなく、これだけでは不便なのでいろいろとアダプターやハブなどを購入してみたのです。

わかったのは高機能な充電器を使わないとUSB−Cハブも正常に働かないという事実で(アダプタは純正品をおすすめします)。USBメモリやハードディスク、キーボード、などを単純に接続しただけでは認識してくれず、PD対応で出力ワット数の高い充電器を接続しないとうまく働いてくれないのです。

それで、購入したのが、この61Wという高出力の充電器。

MacBookは30Wで十分働いてくれますが、今後、ひょっとして15インチのMacを購入するかもしれませんから、それを見越してW数の大きいものを購入したのです。

特筆すべきは、高出力タイプでありながらUSBーA端子もあるデュアルタイプで、同時にiPhoneやタブレットなどを充電できること。

あっという間に充電できて、非常に使い勝手がよく、それでいて軽量でかさばらないのがナイスです。

まあ、しかし、MacBookの端子がUSB-C端子が1個だけ、なんてのは間違いなくアップルの失敗でしょう。キュートなのかもしれませんが、使い勝手が非常に悪い。非常に残念です。

8位 Sandisk ポータブルSSD 500GB

今更、僕が宣伝するまでもないベストセラー製品。

YOUTUBE動画の作業用に購入しました。僕のMacBook Airは容量がそれほど多くないので、動画素材はこのSSDに置いたままFinalcutProで編集しています。普通の外付けHDDで編集すると編集中にレインボーカーソルが出てきたり、エンコードのスピードが極端に落ちたりしがちですが、これはそういったこともなく、非常に快適に編集できます。

動画編集をよくされる方は、特におすすめの製品です。

7位 ノートパソコン スタンド

Mac Bookをソファに寝転がろがったり、椅子に片足を組んだ状態でも作業ができるように、パソコンスタンドを買ってみました!! 特徴は、 パソコンに直接張って使えること。 パソ...

スタンドなどなくてもいいと思っていました。

視線が真っ直ぐになって肩こりがしなくなったり、目に優しいというのですが、そんな用途なら特に必要性を感じません。

僕の場合、なんで使っているかというと、

・外付けキーボードを使って快適タイピングする
・寝っ転がりながら膝上で液晶を見やすいように角度調整する

こんな用途。

MacBookのバタフライキーボードの打ち心地は良いときと悪いときの差がクッキリ別れます。悪いときには、HHKBやMagicKeyboardなどを外付けキーボードを使って作業するのがベスト。そんなときにこの製品が生きるのです。

また、ソファに寝転がったり、カフェ席で膝上に載せて作業するのにも大活躍です。

パソコンに貼り付けっぱなしなので、何の支障もないし、超軽く薄いので使わないときは、存在さえ忘れることができます。

他愛もない製品ですが、買ってよかったと思います。

 
 

6位 IKEA FraktaキャリーバッグL

たまたまですが、アマゾンで見かけて即ポチでした。 IKEAで大人気のバッグらしい。 お値段も2019年4月13日現在680円と安かった! それが これ。 レジャーシート生地で造ら...

かなり大きめのIKEAのバッグ。

以前は、コインランドリーに衣類を持ち込むときは、大きめのバックパックや、大きな袋など、複数の袋に区分けして持ち運んでいました。

しかし、これを買ってからは、もうこれ一つにすべてを詰め込んで運ぶことができるようになりました。特に重宝するのが、バックパックと同じように背中にからえる紐がついている点。これが非常に便利で、ひょいと背中にしょってらくらくと1KMほど離れたコインランドリーまで往復しています。

気づいたのは、このバッグに衣類や布団などを目一杯詰め込んだ容量が、ランドリーの洗濯機1杯分の大きさにほぼピッタリだということです。

洗濯機いっぱい分で乾燥まで含めておおよそ500円で抑えられるので、だいたいこのバックがいっぱいになるくらい洗濯物が貯まるのを待って、ランドリーに行くようにしています。

昨年末の大掃除には大活躍してくれました。

5位 サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【スクリュータイプ】 350ml

最近、購入したもので良かったもの。 それがこれ。 サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【スクリュータイプ】 350ml ダークネイビー JNO-352 DNVY poste...

水分補給は大事です。

でも、オフィス仕事なら500mlのペットボトルでは大きすぎて、350mlくらいが丁度いい。
見つけたのがこのマグ。

量も350mlとちょうどよく、大きさ・軽さもバッチリ。

特徴は一捻りで蓋の開閉ができることで。一捻りで簡単に蓋を開いて、飲み終わったらまた一捻りで締めることができます。音も静かで、保温性能も良く、非常に使いやすいです。

気軽に持ち運びできる小型のマグをお探しの方には、おすすめです。

4位 【最新改善版】 SoundPEATS(サウンドピーツ) Truengine ワイヤレスイヤホン デュアルドライバー

愛用のAirPodsが完全に壊れてしまいました。 AirPods壊れる!後継器として、AmazonプライムデーでSoundPeats社のwirelessイヤフォンをポチる!! どうも右...

4000円の格安イヤフォンをここに登場させるのは多少気が引けたのですが、故意に掲載することにしました。

言いたかったのは3万円もするフルワイヤレスイヤフォンってどうなの?ってこと。

確かにAirpodsProやソニーのWF1000m3は素晴らしいイヤフォンだと思いますし、買ったら素晴らしい体験が待っているに違いありません。

でもね。

初代Airpodsを購入した経験から言わせてもらうと、この手のイヤフォンは

3年ほどでバッテリーが劣化して使えなくなります。3年経ったら、また買い直さないと行けない。また3万円ほど出費が必要です。そんなに出す必要が果たしてあるのかどうか?たかが、通勤中に音楽を聞くだけのために…ですよ。

まあ、人それぞれ。そこに価値を見出した人は買えば良いのです。

でも、音楽にそれほどこだわりがないのなら、僕はこの4000円程度で手に入る格安フルワイヤレスイヤフォンで十分と考えます。バッテリーの持ちや自動接続機能など、それほどAirpodsに引けを取りません。

このSoundPEATSでなくても、今は高機能で数千円で購入できる製品がいっぱいありますから、それで十分ではないでしょうか。

※と言いながらAirpodsProはホント魅力的ですよね。欲しい〜(本音)。

 
 

3位 ZOOM ズーム ハンディレコーダー ブラック 90°XY方式のステレオマイク搭載

YOUTUBEにはときどき動画をアップしています。 頻度はごく僅かなので、とてもYOUTUBERとは言えませんが。それでも日々精進しております。 いまの課題は「音声の悪さ」…。 音が割れてい...

1万円で購入できる本格的なICレコーダー。

音質もグッドで、操作も非常に扱いやすい。おまけに手に馴染む大きさで持ち運びも邪魔にならず、オールマイティに使えるナイスな機材です。

YOUTUBEに動画を投稿するなら、音は大事な要素で。もっと神経を注ぐべきです。投稿し始めて1ヶ月くらいで、それに気づき、このICレコーダーを手に入れました。

もちろん、プロ仕様とはとても言えないでしょうが、YOUTUBEを初めて、最初に使う音声機材としてはバッチリの製品です

ほとんど別撮りの際に使ってますが、考えていた通りの音が取れて、買ってよかったと思える一品です。

2位 FSDUALWIN 寝袋 シュラフ 夏用 封筒型

3000円で手に入るお気軽シュラフ。

僕は、このシュラフをソファの毛布代わりに使っています。

シュラフのように体を包んで就寝することももちろんできるのですが、このシュラフ、足の部分のジッパーを開くことができるので、毛布のように使うことが可能なのです。

適度に暖かく、肌触りも非常に良いです(羽毛ではありません)。

そして、なんと言っても、洗濯機で簡単に洗えるのがナイスです(羽毛のやつは気を使いますから)。大きいので自宅ではちょっとむずかしいので、近くのコインランドリーを使ってます。サクッと他の衣類と同じように洗濯・乾燥が可能です。細かいことは気遣わずにザクッと洗えるところが非常にお気に入りです。

夏は冷房で寒いときもありますから、ほぼオールシーズン使えます。大活躍の製品です。

1位 Kindleオアシス

こないだの Amazonのサイバーマンデー。 僕が手に入れたのはこれ KindleOasis 30GB Wi-fi 広告無しタイプ Kind...

予想外に良かったのがこのKindle。

ブログにも書きましたが、自炊書籍を読書するのに最適。丁度いい大きさ・重さ・薄さ。

バスや電車のなか、あるいはプラットフォームでサクッと開いて快適に読書することができます。

特に重宝しているのが、バックライトでしかも防水仕様だということ。

薄暗い車の中でも、薄暗いプラットフォームや電停でもらくらく読書できるのです。中古本を手に入れたら、わざわざスキャンしてKindleオアシスで読書するくらい便利です。

Kindle端末の中では一番高額な機種ですが、非常に使えて、十分元が取れます。Kindleを購入するなら、こちらをおすすめします。最高に良かった一品でした。

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 Wi-Fi 32GB 電子書籍リーダー
Amazon (2019-07-24)
売り上げランキング: 85
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク




まとめ

もちろん、昨年1年間で、この他にもたくさんのものを購入しているのですが、おすすめできるものは、このようにごくわずか。

世の中にはいろんな製品で溢れていますが、使える製品は限られます。

なにかの参考にしていただけると幸いです !

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



follow us in feedly

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク