パソコンに直接貼付して使える格安パソコンスタンドがめっちゃ便利でした!!

スポンサーリンク




Pocket

アマゾンさんの商品紹介ページより引用

Mac Bookをソファに寝転がろがったり、椅子に片足を組んだ状態でも作業ができるように、パソコンスタンドを買ってみました!!

iPadケースか、と思うくらい薄いパッケージで届きました

特徴は、 パソコンに直接張って使えること。

パソコンと別にスタンドを持ち運ぶとなると、 取り出したり、組み立てたりが面倒です。

ところがこの手のタイプは、パソコンに直貼りしているので、好きなときに、即スタンドとして組み立てて使うことができます。もちろん、スタンドとして使わないときにぐらつくこともありません。

実は、以前 ドリキンさんが同様な製品を紹介していて、製品自体は知っていたのですが、なんせ7000円近くします。

ところが、こちらは模造品でしょうが(というかまったく仕組みは違う製品ですが)、2000円もしない破格値でアマゾンで販売されているのですよ。 この値段なら、試さずにはいられません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク



スポンサーリンク




使い方

僕の12インチのMacBookはシリコンケースに入れて使っていて、四隅に滑り防止のゴムが埋め込まれているため、そのままでは、貼ることができませんでした。

なので、邪魔な部分をハサミでちょん切って加工しちゃいました。

素材はこんな感じ。iPadなどのケースでよく見かける材質です

材質は、PU(ポリウレタン樹脂性)で、感覚的にはタブレットケースでよく使われているような、堅く、でも肌触りがよく手に馴染むような材質です。

あまり力を入れずに、簡単にハサミでも切ることができました。 切ってしまっても堅牢性に問題が生じることはなさそうです(個人の感想ですが……)。

製品はこんな感じ。黄色線の部分がハサミで切った部分です

二箇所テープが貼ってあるのですが、販売会社に問い合わせたところ、奥の方の広い部分をパソコン側に、そして、手前側の細長いテープは机などに貼って、固定して使うようです。

テープは繰り返し貼り付け・取り外し可能で、マウスパッドとしても利用可能だとか。

ですが、そんな面倒な使い方はごめんです。 上側の大きめのテープをパソコン側に取り付けたら、下側の細長いテープは剥がさずに放置したまま使うことにしました。

ちょっと汚いですが、加工して貼り付けまで完了した僕のMacBook12インチ

で、使い方は

こんな風に持ち上げて

こんな形になったら

机において、こいう状態で使えます。

とくに机にテープを貼らなくても、ぐらつくことなく作業は可能です(シチュエーション次第です)。

角度が急だと感じたら

こんな風に台を引っ張ると、

角度を下げて使うことができます。

脚を組んだりお腹に乗せたり

脚を組んだり、寝っ転がりながら使うときは、

ボケてすいません。膝に乗せて使っている写真。足に乗っけることが可能です

こんな感じで、ちょうど割れ目に膝上の部分に乗せるようにすると、安定して使えます。

ソファで寝転がって使ったりするときは、

こんな感じで、まあ、机に立てて使うのと同じように組み立てれば使えます。

率直な感想

良いです!!

快適!快適!

スタンド自体の重さは80gと超軽く、パソコンに貼り付けたまま持ち運びしてもなにも問題ありません。勝手にスタンドが開いたりすることも、ほとんどないので面倒だと感じることもありません。

あえて欠点を見つけるなら、 角度調整が2段階しかできない点くらいです。

使わなければ、使わないで何もしなければいいだけなので、存在自体を忘れてしまいそうです。

まとめ

なんちゃって商品なので期待はしていませんでしたが、 これがあるとないのとでは大違い、MacBookを外に持ち出して使うなら、必需品と言っても過言ではないでしょう。

値段も格安なので、 ぜひ、試されてみてはどうでしょうか?

  ちなみに、こちらがDrikinさんが紹介されていたスタンドのようです。↓↓↓

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク



follow us in feedly

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク