Bluetoothイヤフォンで自己啓発!Amazonで手に入れたSoundpeats QY8がコスパ最強だった。

スポンサーリンク

GR040598

Bluetoothイヤフォンをなんと、1,999円(しかも税込み)で手に入れることができました。

安い。スゴイ!!!

先月のAmazonのキャンペーンで一時的に安くなっていたので、
思わずポチりました。

しかも、Amazonレビュー数110のよさ気な製品です。

そんな格安Bluetoothイヤフォン、でも実際に使えるのでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーストインプレッション

結論から言うと、

十分使えています。
いやー。素晴らしい。

Bluetoothイヤフォンって普通は1万円以上するのが常識なのですが、この製品はそれを覆してしまいました。
かつ、音質は悪くありません。普通かそれ以上です。レビュー通りでした。

GR040599

右のイヤフォンのボタンひとつでほとんどの操作ができます

困ったのは取説

一番困ったのは、
取扱説明書です。

英語表記のものしか入ってなくって英語オンチな僕には分かりませんでした。

現物が届いたのは良いのですが、
当初、なにをどう扱えばいいのか途方にくれてしまう始末。

Google先生にいろいろお世話になり、ボタン操作方法を調べると

・電源オン …… 右イヤフォンの大きなボタンを3秒長押し

・電源オフ …… 同

・再生停止 …… 同 ボタンを押すだけ

・再生    …… 同

・ペアリング …… 同 5秒長押し

GR040604

イヤフォン本体のケーブルとのつなぎ目のところにかすかに「L」「R」という文字が見えると思います。

何のことはない右のボタンひとつの操作で殆どの操作ができるのでした^_^。

ボリュームのアップダウンは本体のiPhone側でもできるので不要。
ようはシンプルで扱いやすい製品だということです。

イヤフォンピースのカスタマイズは必須

2番めに困ったのが
イヤフォンピースが外れやすく感じたこと。

デフォルトでイヤピースがついているのですが、工場出荷時の状態ではまったく耳に刺さりません。耳にはめると不格好で直ぐに外れてしまいます。
カスタマイズは必須のようです。

GR040607

丸っこいのがイヤーピース。角のようなのがイヤーフック。初めて知りました。

ちなみに僕は大きなイヤピースに一番小さなイヤーフックを付けてピッタリな状態になりました。今は何の不満もありません。

何に使うのか

こんな格安イヤフォンで何をするかって?

普段の音楽視聴にはBoseのイヤフォンを使っているので、このイヤフォンは歩きながら自己啓発のために使っています。

具体的に言うと

PODCASTやYOUTUBEの自己啓発セミナーなどの音声をダウンロードしておいて聞きながら通勤したり、Kindle本を音声を流しながら聞いています。
結構探すとYOUTUBEにそういうたぐいの映像がアップされています。
また、Kindle本も音声を出して聴くことができます。

時間の節約になって有効です。

イヤフォンで何が嫌かっていうと、ケーブルが邪魔で仕方がなかったのです。
がこれならそういう面倒なこともなくなりますから、歩きながらでも安易な気持ちで装着でき、自己啓発に勤しめます。
また、バッテリーの持ちも十分で、一日使ってもまだ余裕がある程度です。今のところ問題は感じません。

最後に

いや。便利。
今までは通勤時間帯はiPhoneをいじるか、ボーッとしているかどちらかでしたが、
これを手に入れてからは耳からいろいろな情報を聴くようになりました。

そのうちAmazonのAudibleも試してみようと思います。

半年保てば十分元は取れますよ。素晴らしい。

おすすめします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です