スマホ・タブレット攻略術

スマホやデータ通信など格安プランに見直すことにしました!

ドコモやAUなどがお手頃な格安プランを発表してきているので、

今回、乗り換えることにしました!

現状僕はスマホをIIJ。データ端末をFujiWi-Fiで契約していて、以下のような状況になっています。

スマホ IIJの最小プラン:通話+データ3GB 月額:1936円
データ通信 Fuji-wifi:データSim    100GB 月額 4015円

これに通話料を加えて、おおむね

毎月7000円近くも払っているわけです

実は、昨年自宅に光回線を入れたため、データ通信が100GBも要らなくなっていて、10GBもあれば十分なことがわかってきています。それが、各社がいま提案してきているプランとかなり合致していて、

どうもスマホだけに一本化できそうということで

俄然、前向きになっているわけなのです。

 

各社模索してみた

ということで、

1ヶ月ほど前からネットでいろいろ調べていたのですが。

候補は5社。

僕が調べた範囲では、この5社がスマホと通話に加えたデータ通信20GBという手頃なプランを出してきているようです。(もちろん、調べればもっと増えるでしょう)

なお、ソフトバンクは、今Fujiさんで契約中のSIMがソフトバンクで、速度がイマイチだったので今回は対象外としました。

楽天Un-limited6 Ahamo Povo Mineo IIJ
データ容 量 20GB 20GB 20GB 20GB 20GB
毎月額(税込) 2178円 2970円 2718円 2178円 2068円
PKT超過の場合 (1Mb)
3278円
1Mb 1Mb 200kbps 300Kbps
パケット翌月繰越 なし なし なし 有り 有り
最低利用期間 なし なし なし なし なし
備 考 iPhoneX以降 通話5分無料 1日200円で無制限

 

これなら7000円/月 ➔ 4000円前後とかなり節約できそうです。

 

インプレッション

 

上記表を作った上で、乗り換えのポイントについて雑感です。

1,楽天Un-limited6は対象外

楽天が値段的にも一番魅力的に感じていたのですが、残念ながら

僕のスマホ(iPhone7Plus)では使えないことが判明しました。

これが非常に残念で。
悲しかったですね。対象の機種かよーく確認しましょう。

2,20GBを超過した場合の通信速度

AhamoもPovoも1Mbpsと、Youtube動画もなんとか見れる速度なのに比べ、IIJやMineoなどの格安SIM勢は、300Kbps程度なので、これでは動画の閲覧はかなり厳しくなります。
その代わり、データ通信で余った分を翌月に繰越できたりするわけで、このあたり微妙なところです。

3,通話5分無料特典など

Ahamoはこの中で料金設定が一番高い訳ですが、その代わり、通話5分間無料特典がついてきます。これをどう捉えるか。

というのが、国内通話すべてが無料というわけではなく、0570など一部局番は対象外となっていて、状況によっては、別途料金を取られます。

また、Povoには200円追加すれば、1日データ通信無制限という特典もあって、出張や旅行など頻繁に行く方は魅力的なプランになるわけです。

 

あとがき

 

まだ結論は出ていませんが、状況的には

Ahamoを第一希望
にしようかと思い中です。

5分間無料特典がついていて、データ通信が容量オーバーとなった場合でも、そこそこ使えますし、大手キャリアなので通信も安定しているのではないかと。

まあ、駄目だったら、最低利用期間の制限もないようなので、またMNPの乗り換え手続きをすればいいので、割り切って行動できます。

なお、今回、公開した情報は、ザクッとしたものなので、実際に乗り換えの際は、ご自分で各社HPで必ず確認をいただくようお願いします。

以上!ご参考にしていただければ幸いです。

いざ!創らん 主筆
この記事を書いた人のプロフィール
大学卒業後、某金融機関に就職。ノルマノルマで明け暮れる日々を過ごすが、ただ闇雲にマニュアル人間のごとく仕事をするのが嫌になり転職。

どうやったら著名なクリエイターのように優れたものを創ることができるのか、どうやったら素晴らしい仕事をやり遂げることができるのか、

それを模索するためにこのブログを立ち上げました。

いろんなトライアルを繰り返しながら、みなさんに共有できるノウハウを記事にしていけたら、と思っています。