クリアフォルダのタイトルを入れるのに便利なラベル発見。~エーワン ポストイット ラベルシール~

スポンサーリンク
Pocket

クリアフォルダーをいつも仕事文書などを放り込んで整理するのに活用しています。

IMG_0163

しかし、苦労するのがフォルダーのタイトル入れ。
どういう書類が入っているかはきちんとラベリングしておかないと、すぐにゴミ箱と化してしまいます。極力整理整頓を心がけ、以前は、小さなポストイットを裏から貼り付けて使っていたのです。


しかし、この場合、カラーフォルダで使うと、「文字が見にくくなる」という欠点があるため、なんとか別の方法がないか検討していました。

で、見つけたのがエーワンさんのポストイット・ラベルシールだったわけです。

スポンサーリンク

どこが良いのか?

実は
以前は、このようなラベルが発売されていて、

IMG_0169

大きさはちょうど名前を入れるのにちょうど良い大きさ。気に入っていたのですが、今は販売されていないようです。

結構満足していたのですが、いつのまにか発売中止になってしまい、残念に思っていました。

今回のラベルは似ていますが、ちょっとラベルが大きい。
基本はパソコンプリンターで印字して使うようです。

どこが良いと感じたのか書いて見ます。

IMG_0157

シート数は18。一つのシートに27枚のラベルがありますから合計486枚のラベルが入っています。900円程度なので手頃でしょう。

IMG_0159

1.手書きもOK

整理整頓は隙間時間をみつけてするわけですから、プリンターしか打ち出せないようでは困ります。ですが、このラベルは手書きで書いても薄くなったり消えたりしませんから十分実用的です。外出先のカフェなどでも作業できるのがうれしい。

IMG_0171

ボールペンでも鉛筆でも手書きで記入できます。

2.貼って剥がせる。

当たり前ですが、名前のとおり貼ってはがせます。

IMG_0172
クリアフォルダのタイトルは短期間でグルグル変化するので、やはりすぐにはがせるタイプでないと困ります。
といって、簡単に剥がれてもこまるのですが、このラベルは全面にのり付けされているようですから簡単には剥がれません。

3.一枚だけプリンタ出力もできる

「保留」「ステーショナリー」「廃棄」などのような定番フォルダの場合は、手書きではなくやはりバッチリ、プリンター印字で決めたいものです。

エーワンさんのHPから専用ソフトが無料でダウンロードでき、それをパソコンにインストールすれば、綺麗な文字で印字できます。

ラベル

無料ソフト ラベル屋さん9の編集画面。 

1シートあたりのラベル数は27枚で、利用していくにつれ当然、ラベルの跡がのこってしまいシートはでこぼこになるので、そんな状態でプリンターに入れて印字できるか不安だったのですが、ラベル1枚だけを決めうち印字しても大丈夫なようです。このへんはプリンターの仕様にもよるかと思いますが、一安心です(僕の場合はページプリンターを利用しています)。

最後に

本当はテプラを買おうかとも考えました。
シールの幅がテプラの方が用途には適度な太さだし、それに綺麗でおしゃれじゃないですか。

しかし、かなり高額だし、基本的に外出先では使えませんから、僕の利用スタイルには合わないと判断しました。

このラベルシール
あまりおしゃれじゃないのが残念ですが、十分実用的で、クリアフォルダ以外の用途(たとえば、ノートのタイトル)でも使えそうなところが気に入っているところです。

そう高くないので是非、お試しください。


関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加