さあ、何をつくろうか!
Macbookを使いこなす!

15.6インチのモバイルモニターのスタンドは13インチ対応のタブレットスタンドで利用できるのか?

 

モバイルモニターを購入して愛用して使ってるのですが、、先日言ったように付属のスタンドの使い勝手が悪くて、どこか本格的に使えるスタンドがないか探してました。

しかし、Amazonなどを覗いても
モバイルモニターの専用スタンドでは見つからず、あるのは13インチまで対応のタブレットスタンドばかり。
やむを得ず買って試してみることにしました

果たして使えるのでしょうか

三つ購入してみたのでそれぞれ紹介してみたいと思います

1個目のスタンド

 

最初に購入したのがArchisと言うメーカーのタブレットスタンド。13インチまでのタブレットに対応しています。

 

シルバーのスタンドで非常にきれいです。iMacのスタンドを彷彿させてくれるような逸品!

試してみると15.6インチの僕のモバイルモニターでも問題なく使えます。

ギミックの折り曲げる部分の負荷具合もちょうどいい感じで、安易に元に戻ったりぐらついたりしません。

ただ、欠点は完全に折りたたみができず最小に折りたたんでも、この状態。

常時設置の場合は特に問題ないですが、本棚などに収納するのはやや難があります。

2個めのスタンド

 

次に購入したのがAceyoonと言うメーカーのタブレットスタンド。同じく13インチまでのタブレット対応。

 

特徴としてはスマホスタンドが2個付いていて、それを応用してタブレットスタンドとしても使えると言うアイディア商品。もちろんスマホスタンドとしても対応可能。これも13インチまでのタブレットに対応しています。

僕のモバイルモニターでも問題なく使えます。1番目のスタンドと同じく角度調整部分の負荷具合も良好です。

完全に折りたたみができて収納も問題ないのですが、スマホスタンド部分は上下前後に動くようになっているため、2つのスマホスタンドの調整をしないと水平に保持できません。

このへんが多少面倒臭いところ。さらにスマホスタンドが2つ分なので多少大きめなところも気になります。

スマホが2つも置けるので、それをアドバンテージと感じるかどうかがポイントでしょうか。

3個目のスタンド

 

最後に購入したのが、Nulaxyと言うメーカーのタブレットスタンド。同じく13インチまでのタブレットに対応しています。

 

完全に折りたたむことができて、小さく収納できます。

折りたたみ部分の角度調整の負荷具合もちょうどいい感じで、ぐらつくこともありません。

そして、さらに嬉しいことに、このスタンド、モニターを置く爪の部分が結構深いため、僕のモバイルモニターのケースごと置くことができるのです。

見易いようにわざとケースを反らせて表示してます

 

モニターは重量839g、ケース込みでは1230gの重さですが、難なく置くことができます。

このように爪が高く大きいのが幸いしました

 

付属のケースは収納の際は液晶保護のために欠かすことができないアイテム。でも、いざ使うときにケースを外さなくてはならないとなると、置き場所に困ります。

なので、この仕様は非常にありがたいのです。

 

 

まとめ

真ん中のスタンド(3番めに紹介した)をメインに使っていこうと思います

 

と言うことで、

13インチ対応のタブレットスタンドでも、15.6インチのモニタースタンドを問題なく使えることがわかりました(僕の場合は)。

で、結局1番まとまっていると感じる3番目のスタンドをメインに今後は使っていこうと思います。

ただ1個目のスタンドも2個めのスタンドも全然悪いスタンドではなく、使えるスタンドなので、今後試しながらどんな用途で使えるのか検証していきたいと考えています。

※3つの製品ともすべて13インチまでのタブレット対応なので、基本15.6インチのモニターは対象外。購入はあくまでも自己責任で願います。保証はできません…。