名器「LAMY2000マルチボールペン L401」を購入しました。適度な重さ、適度な書き味がお気に入り!

Pocket

印象としては非常にシンプルなペンだということでしょうか。

ネットで言われているように「洗練されている」とか、「スンゲー格好良い」とか、そういうことは思いませんでした。

非常に地味。

でも書きやすいな。とそんな感じです。

(ラミー) LAMY 2000(2000) マルチ ボールペン #L401 並行輸入品
(ラミー) LAMY
売り上げランキング: 15,804
スポンサーリンク
スポンサーリンク




Jetstreamのペン軸を流用

購入したキッカケはJetstreamの4色ボールペンがあまりにチャチイので、もうちょっと手にしっくりくるものがほしいな、と思ったことでした。

左側がJetstreamの4色ペン。右がLAMY。やはり品格が違います。

ノートにザクッと書いたり、野外でノートに書きなぐる場合はやはり万年筆よりボールペンの方が使い勝手が良い。ジェットストリームならヌルヌルで書けますし、4色も使えますから尚のことです。

でも、500円のペンではやはり、書き味が劣るのはそれはアタリマエのことでしょう。

かねてからネットで「LAMYのこの製品でJetstreamのペン軸が使える」と言う良い評判を耳にしていました。そんな格好良いボールペンでジェットストリームの0.7mmが使えるならすばらしい!

淡い期待を持って購入したのです。

実際の印象

実際使ってみてどうだったのか?

1,Jetstreamの4色ペンとはペン軸が違っていた

もう最初にいきなりつまずいてしまいました。

失敗した、と思いました。

僕が以前から使いまわしているジェットストリームのペン軸は使えないのです。Lamyのそれは一番小さい4C規格というペン軸を使わなければなりませんでした。

左が4C規格のペン軸。右はJetstreamの4色ペンで使われているペン軸。大きさが全く違います

全く知りませんでした(´ω`)

ストックしているペン軸が使えないのがもうがっかりで。いっきに期待がしぼんでしまいました。まあ、負けじとペン軸を書い直しましたが。

(1個200円しました)

ボールペンの中身比較。上Jetstream。下LAMY。似たようなものではあります。

ところが、悪いことは続けて起きるもので、Jetstreamの4C規格には緑色がないことが判明!やむなくゼブラさんので流用して難を逃れましたが、まあいろいろあるものです。この辺のところ、よーく確認して購入すべきでした。

※(参考)ちなみにデフォルトで入っていたLAMY製のペン軸ですが、インクの乗りなどは問題ないのですが、「書き始めにインクが出ない」(ボールペンでは良くある)現象がよく出るため廃棄しました。ご参考まで……。

2,程よい重さ。程よい書き味

これは良い点です。

Jetstreamの4色ペンはプラスティッキーでいかにも安物という感じ、軽くて字も滑りがち。

LAMYに変えてからは、やや重く感じて書き味がよくなりました。

重すぎず、適度な重さを感じるペンです。じっくり文字を書くことができます。

3,色の切り替えが楽

色の切り替えは、変えたい色のペン軸を上にしてボタンを押すだけです。非常に簡単。

上向きに表示されている色のペン軸が出てくる仕組みです。

いろんな方がレビューでそれを指摘されていて、「便利だ」と書かれていたのですが、購入前は

「それがどうした!」と思っていました。

でも、実際に使ってみると

この方式だと

ペンを見なくても手探りで色を変えることができる

ことに気づきました。

これはスゴイことです!

麻雀の盲牌のごとく思いのペン軸を取り出して、さくっと使えるのですからまさにスーパーマンです。

ま、時々失敗するのはお愛嬌でしょうか。

3,「ジャリ……」という音がダメ

ダメな点です。

このペン軸を切り替える時、多くの方が指摘されているように「ジャリ……」という音がします。これがどうもダメです。ペンが擦れる音なのですが、なんとかならないものでしょうか。

これが随一の欠点です。

4C規格のペン軸は案外色々使える

失敗と思ったペン軸ですが、思わぬ副産物がありました。

というのがこの4C規格というのは、ボールペン各社(外国メーカー含む)で共通で使えるペン軸の規格なので、いろいろと使い回すことができたのです。

見渡すと、似たうよな小さなペン軸のボールペンが近辺にあちこちに転がっていました。

メーカー知らずのこの無名ペンも

OHTOさんの超極細ボールペンも

同じ4C規格のペンだったのです。

なので、この規格のペン軸をストックしておけば、いろんなペンで使えて便利です。

嬉しい誤算でした。

ちなみに僕が購入したJetstreamの4C規格のペン軸はこちらです↓

まとめ

ってことで、

今では大変気に入って便利に使わせてもらってます。

このペン。1966年に誕生した古いペンで世界中に愛用者がいるからこそ、いまでも発売されているのだと思います。名器にはわけがあります。

6000円ほどしますが、LAMYのシリーズの中では安い部類のようです。それでも、それなりに満足して使えますから
4C規格のペン軸をもしお使いで、字が滑ったり書き味が悪いと思ったら是非購入してみてください。

愛用のペンって良いものです。

(ラミー) LAMY 2000(2000) マルチ ボールペン #L401 並行輸入品
(ラミー) LAMY
売り上げランキング: 15,804
スポンサーリンク
スポンサーリンク




継続して購読しませんか!

follow us in feedly

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ



スポンサーリンク
スポンサーリンク