Macbookを使いこなす!

Macのあの幻のワープロ「egword Universal 2」が3月14日に正式販売!!の予定

Macの日本製ワープロ「egword Universal 2」を、物書堂が3月14日にAppleストアに正式版をリリースするようです。

値段は通常価格7,800円のところ、発売記念価格 期間限定で3,800円を予定とあります。

https://rink.hockeyapp.net/apps/63f85999214140a9a459f204675e9fbc

ほしいですね。

2018年3月末までベータ版が試用可能

現在、お試しベータ版を利用しているのですが、ワードやPagesとはまた違ったインターフェイスです。いろいろ細かなカスタマイズが可能のようで、まだ中身は十分に僕も使いこなしていません。

一番、興味があるのが縦書き表示。

いろんな著名な小説家の方や学校の先生方が未だに古いバージョンのこのワープロを使ってらっしゃるという噂を耳にしますから、いったいどんな仕上がりになるのか楽しみです。

実際に試しているところ。独特のインターフェイスです

興味のある方は3月末まで無料でベータ版を試用できるようです。

いざ!創らん 主筆
この記事を書いた人のプロフィール
大学卒業後、某金融機関に就職。ノルマノルマで明け暮れる日々を過ごすが、ただ闇雲にマニュアル人間のごとく仕事をするのが嫌になり転職。

どうやったら著名なクリエイターのように優れたものを創ることができるのか、どうやったら素晴らしい仕事をやり遂げることができるのか、

それを模索するためにこのブログを立ち上げました。

いろんなトライアルを繰り返しながら、みなさんに共有できるノウハウを記事にしていけたら、と思っています。