映画批評

【映画】ハドソン川の奇跡 主演 トム・ハンクス ★★★

ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-01-25)
売り上げランキング: 25

 

以前から気になっていた映画、「ハドソン川の奇跡」が

レンタルビデオ屋さんに並んでいたので見てみました。

 

 

1,

 

主演はトムハンクス。監督はクイント・イーストウッド。
もう配役は申し分ないですね。

 

2,

 

デンゼルワシントンが主役の「フライト」という映画がありましたが、モチーフは同じ。

旅客機が不意の事故に巻き込まれ墜落寸前となるが、機長の英断により飛行機は不時着。奇跡的に乗客は救われる。
機長は英雄扱いされるが、その機長に疑惑が持ち上がる、というストーリー。

結末も、主役のキャラクターも違いますが、この2つの映画はよく似ています。

 

3,

 

美談です。

墜落直前の飛行機をハドソン川に不時着させたのですから。
それは凄いことらしいです。

 

アメリカではテレビで大々的に報道されたようです。だから、この映画は受けたのでは…。

しかし、
そういう背景を知らない僕らはちょっと食い足りないというのが正直な印象です。
特に何事もなく終わってしまった、と感じました。

 

最後に

 

事実に基づいて作られているので、あまり着色ができなかったのでしょう。

なにか突拍子もない事件が起きるとか、そういうことはまったくありません。だから、物語的には面白くない。

もっと話を膨らませてほしかった。

 

3点という評価となりました。普通ですね。

 

 

ハドソン川の奇跡 ブルーレイ&DVDセット(初回仕様/2枚組/デジタルコピー付) [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント (2017-01-25)
売り上げランキング: 25

 

いざ!創らん 主筆
この記事を書いた人のプロフィール
大学卒業後、某金融機関に就職。ノルマノルマで明け暮れる日々を過ごすが、ただ闇雲にマニュアル人間のごとく仕事をするのが嫌になり転職。

どうやったら著名なクリエイターのように優れたものを創ることができるのか、どうやったら素晴らしい仕事をやり遂げることができるのか、

それを模索するためにこのブログを立ち上げました。

いろんなトライアルを繰り返しながら、みなさんに共有できるノウハウを記事にしていけたら、と思っています。