MacBook12インチ購入と同時に購入したい最低限のアクセサリーたち!

スポンサーリンク
Pocket

IMG 0600

同時購入したアクセサリー類の紹介をちょっとだけ……。

MacBook購入前はたくさんのアクセサリー類を購入しないと使えないのでは、と漠然と心配していました。

USB-C規格の製品を買うのは始めてだったからです。

でも、実際に実物に触ってみると、案外、たくさんは必要ないのかもしれないとわかりました。

MacBook AirもiPadプロもiPhoneも僕は所有していたので、AirDropも使えるし、リモートディスクも使えます。iCloudもあるし、DropBoxもある。

それらを連携しながら利用すればなんとか凌げるのでは?

それでとりあえずは最小限の買い物にとどめたのです。

以下の4点。参考までに紹介してみます。

スポンサーリンク

1,本体ケース

やはり、傷が心配ですからケースは必要です。

レッツノートはフィルムを貼るだけで持ち運びもまったく問題なく運用できているので、同じようにすればいいのかもと一瞬頭をよぎりましたが、

レッツノートRZ4を傷から守るフィルム発見。
日頃から毎日かばんに入れて持ち出しているレッツノートRZ4ですが、 悩みの種は「天板に傷が入りやすい」ことでした。 かばんの中では百均のインナーケースに入れているので問題なさそうなので...

MacBookはレッツノートとは違います。

比較するとかなり華奢な躯体で。

触ってみればわかりますが、液晶は開くと多少たわみますし、かなり薄い。それほど頑丈には作られていないようなのです。

ビジネスマシンとして作られたレッツノートと同列に扱うのは無理があります。
購入したのは2000円程度のMacBook専用ケース。

安いから、ま、いいかと。

IMG 0496

購入したケース。半透明の白いケースです。

特徴は、底面にある4つのゴム底が本体に埋め込まれているので簡単には外れないこと(メーカーによる)。

IMG 0497

黒い丸の部分がパソコンを支えるゴムで、これが4つついています。確かに頑丈そう。

僕のMBAもクリアケースに入れて運用していますが、底のゴムがあっという間に外れてツルツルの状態で使わざるを得ない羽目になっています。ゴムがあれば机上での安定性が違います。

その他は、普通かな。

2,液晶フィルム アンチグレアタイプ

Macの液晶って結構敏感で、ちょっとした衝撃でも壊れやすい。

どこかのブログでも旅行に行ったら荷物の荷重で液晶に傷がついてしまったと書かれているのを拝見しました。

そういえば、数年前、MacBookプロを中古屋さんに下取りに出そうとしたらドット抜けを指摘されて値段を1割ほど下げられた思い出もあります。

やはり液晶プロテクターは必要です。

これは低反射タイプでなおブルーライトカットしてくれる優れものです。

IMG 0506

極上品らしいです。

IMG 0507

ブルーライトカットもしてくれるし多機能な製品のようです。

使ってみて全く問題ないと思いました。

3,MicroUSB>USB-C変換アダプター

充電のためにUSBーCケーブルを新たに何個か購入することも考えましたが、、自宅にたくさん持っているMicroUSBケーブルを使わないのはもったいない。

調べるとちょうど目的にあった製品がありました。
それがこちらの製品。

MicroUSB端子をUSB-C端子に変換してくれるアダプターです。

しかも安い!

IMG 0510

2個入りで800円ほどです。

IMG 0586

モバイルバッテリーのMicroUSB端子に差し込んだりして使えます。

IMG 0583

MacBookを充電している図。便利です!

ほとんど充電するためだけに使っています。

Anker製というのも安心。

4,USB>USB-C変換アダプター

AUKEY USB C to USB 3.0 変換アダプタ 新しいMacBook Proなどに対応 CB-A1
AUKEY(オーキー)
売り上げランキング: 256

MBAなどとはAirDropを使ってデータのやり取りができるとはいえ、大量のデータ(例えば自炊しているPDFファイルや音楽ファイル)は流石に無理。やはり、ケーブルを使ってやり取りが必要です。

この製品は
普通のUSB-A端子をUSBーCに変換してくれて、外付けHDDやUSBメモリを通常どおりMacBookに挿して使えるようにしてくれます。

IMG 0591

差込口はこんな形状。

IMG 0595

外付けHDDと接続している様子。

本来は充電しながらできれば良いのでしょうが、データを大量にやり取りするなんて、あくまで一時的なものと考えているのでこれで十分だと思っています。

5.100均セリアのUSB-Cケーブル

これはおまけ。

IMG 0502

100均のセリアを覗いていたらこのケーブルを見つけました。

えっ、USB-Cケーブルが100円?驚きました。

本当に使えるのだろうかと半信半疑でしたが、普通に充電に使えます。とりあえず問題はありません。

IMG 0505

100均に並んでいるということはすでに汎用品になっているということでしょうか。

興味のある方は是非セリアを覗いてみてください。

  今から欲しいと思っているもの

今後、追加で購入を検討している製品もあります。

様子を見ながら後でゆっくり検討して見たいと思っています。

1,HooToo USBハブ

HooToo USBハブ Type-C 3 3.0ポート HT-UC001 グレー
HooToo
売り上げランキング: 1,402

充電しながらUSB機器を接続して操作ができるスグレモノ。HDMI端子もついている。あればあったほうがイイ製品ですね。

でも、あまりに万能すぎて「ほんとに大丈夫なの?」と疑いたくなるような製品でもあります。

要調査。

2,大容量バッテリー

MacBookを持って外出した際、5時間くらいは連続使用できると思いますが、それ以上はちょっとむずかしい。コンセントが借りれる場所が最近は増えたとはいえ、やはり心もとない。
そういう時はやはりモバイルバッテリーです。

旅行や出張の場合、一日中使い倒したいならこういった大容量バッテリーはあったほうが良いです。

でも、重量が380gもあるのは、どうかな?

MacBookの良さがなくなってしまうのはいただけません。欲張らずもっと軽いタイプのものでも良いのかもしれません。

このバッテリーについては、こちらのサイトに詳しい。参照してみてください。

最後に

と、まあ現在のMacBookで利用しているアクセサリーの紹介でした。

とりあえずはこれだけで全く問題はありません。ケースを含めても全部で6000円弱くらいでしょう。

サブとしてMacBookを購入予定にされている方、とりあえずはミニマムセットで大丈夫です。

あせらずよく吟味して良い製品を購入しましょう。

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加