全面にフタがないソニックのファイルボックスが書類の一時置き場に最適!!

スポンサーリンク

雑誌の記事で推奨されていたステーショナリーを実際に購入して試してみるシリーズ!(勝手に名付けていますが…)

ファイルボックス!

机上の書類立てですな。

なんてこともない平凡なものですが、それでも優れものはあるのです。
チョイレビューです。

ソニック ファイルボックス タテ型 ブラック FB-708-D
ソニック
売り上げランキング: 1,914
スポンサーリンク

何がいいのか。

単純明快。

1,普通のボックスにある前のフタがありません。

ですから、取り出しがスムーズ。それでいて、形が崩れたりということもありません。

IMG 0293

全景。白いのが間仕切りの部分。左右に動かせます。

IMG 0300

普通に売られているファイルボックスと比較したところ。全面の下の部分に壁があって僕は取り出しにくいと思う。

また、横置きもできます。

IMG 0302

前にフタがないと、このように横置きもできます。

この手のタイプのファイルボックスは東急ハンズにも、ロフトにもなくって従来から探していました。で、記事を見たときに即買いしました。

以前はたくさんあったように思うけどどうしたんでしょ?

2,間に中敷きがある。

これがあることで、クリアファイルが薄くても倒れてヨレたりすることもありません。細かな配慮ですが、これが地味に良い。

IMG 0298

白い仕切り板のおかげでファイルが簡単にねじ曲がったりしません。

3,軽い・安い

Amazonでは約500円程度で販売されています。まあまあの額でしょ!そして重量も軽く取り回しし易いです。

終わったら机の中に収納して帰宅。ということもできます。

素材は普通のプラスティックでカラーも6つの中から選択できます。

IMG 0306

実際にファイルを立てかけてみたところ。安定しています。

 最後に

書類もそうですが、あらゆるモノは基本立てて保管するのが整理術の基本らしいので、この製品はその一貫として重宝すると思います。

ありそうで無かった良い製品なのでオススメです。

尚、今回の製品を発見した雑誌はこちら!

MONOQLO (モノクロ) 2016年 12月号 《SIM付録は付きません》 [雑誌]

KindleUnlimitedで読ませてもらいました。他にもたくさんの珍品が紹介されています。

ソニック ファイルボックス タテ型 ブラック FB-708-D
ソニック
売り上げランキング: 1,914

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加