考える方法 一覧

ScanSnap SV600を手に入れた!

ScanSnap SV600を手に入れた!

たまった雑誌類を自炊化したくって ScanSnap SV600を購入しました。 書籍を裁断せずにスキャンできるという、あの優れものです……。 5万円ほどす...

記事を読む

【レビュー】 「仕事に生かす地頭力」 細谷功 著

【レビュー】 「仕事に生かす地頭力」 細谷功 著

仕事に生かす地頭力: 問題解決ピラミッドと9つのレッスン (ちくま文庫) posted with amazlet at 16.02.20 細谷 功 筑摩書房 売り上げランキ...

記事を読む

ハイライト箇所をネットで一覧(コペピも)できるKindleがスゴイ!

ハイライト箇所をネットで一覧(コペピも)できるKindleがスゴイ!

最近、本を購入する時はできるだけKindleで購入するようにしています。 その理由は、 スマホでもパソコンでもお風呂の中でも、どこでも読書できるというのもそうなのですが、 文中の...

記事を読む

考え倒すにはB6メモ術が最強かも!

考え倒すにはB6メモ術が最強かも!

最近、B6サイズのメモ用紙を使う機会が増えました。 やはり、考えるにはノート式ではなくメモ(カード)式が良いです。 オキナ プロジェクトペーパー B6 方眼罫5mm...

記事を読む

読書用ライトとしても使えるモンベルのヘッドライトが超絶オススメ

読書用ライトとしても使えるモンベルのヘッドライトが超絶オススメ

最近買って「イカス!」と思ったのが、 キャンプ用品で有名なmont-bellさんのヘッドライト。 モンベル(mont-bell) ヘッドライト コンパクトヘッド...

記事を読む

ツタヤの増田社長にあやかって購入したクラッチペンシル!(e+mワークマン)

ツタヤの増田社長にあやかって購入したクラッチペンシル!(e+mワークマン)

こんなものを購入してみました。 クラッチペンシルといいます。 中身は幅5.5mmの極太芯のペンホルダーといったもの。デザインやスケッチをするときに使うらしい。 なぜ、...

記事を読む

WZ Editor9のアウトライン機能を使って資料を整理する!

WZ Editor9のアウトライン機能を使って資料を整理する!

以前、WZエディターの段落体裁を使ったレイアウト機能がいろいろと面白くつかえる、 と言う記事を書いたのですが、 WZエディターのレイアウト表示に驚く ~WZ Editor9の使い勝手~...

記事を読む

BoseのQuietComfortシリーズは集中して思考をする時の強力なパートナー

BoseのQuietComfortシリーズは集中して思考をする時の強力なパートナー

BoseのQuietComfort20iというイヤフォン(以下QC20i)を使い出して2年ほど経ちますが、 毎日非常に役立ってくれています。 音楽を聴くのではなく 「集中...

記事を読む

A4用紙と連携して整理できる「ニーモシネ」のメモパッドが良いね!

A4用紙と連携して整理できる「ニーモシネ」のメモパッドが良いね!

最近よく使っているメモ帳に「ニーモシネ」というものがあります。 製品自体は以前から書店の文具売り場に並んでいるので知っていましたし、主に企画マンの間で流行っていることは知っていました。 しかし...

記事を読む

持ち運びできるホワイトボードを自作した!

持ち運びできるホワイトボードを自作した!

アイデアを考える場合 万年筆を使って落書きをする以外に、ホワイトボードを使うことが時々あります。 その場合、持ち運びできれば鬼に金棒です。 アイデアは自宅や職場以外の「外」で...

記事を読む

「フリクションいろえんぴつ」で頭を整理する。

「フリクションいろえんぴつ」で頭を整理する。

考えるとき、僕はいつも万年筆で落書きを始めるのですが、単純に、それだけで終わるわけではありません。ただ書くだけではたとえ達筆であろうと、落書きはただの落書きにすぎません。 それを意味ある...

記事を読む