Thuleのパラマウント・バックパック(29L)をスポーツジム用に使い始めた!

スポンサーリンク

最近、スポーツジムに通いだしたためにこういうバッグを購入しました。

GR010050

カッコイイ!

Thule の『パラマウント』というバッグ(パック)です。

仕事帰りにジムに通うと、
パソコン、電子グッズ・書類、に加え、水着やバスタオル、シューズなどかなりの量の荷物をバッグに収容しなければなりません。

普通のビジネスバッグでは無理。

ですが、このバッグパック、29Lもあります。
YOUTUBERの人やネットでも非常に評判で速攻で購入してみたのです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ファーストインプレッション

最初は「使いにくいな(*_*)」、って感じでした。

理由は

(1)シンプルにアクセスできるポケットが少ない

財布やメガネ、メモ帳などは直ぐに取り出せるポケットに保管したいもの。しかし、このバッグ、評判の割には、以外にもそういうポケットが少ないのです。

一番アクセスしやすいのは、傘を入れているポケットで、
しかし、ここには財布は無理。

GR010052

側面のポケット。傘入れにピッタリ。ここに財布等を入れるのは無理です。

GR010051

反対側。こちらは長いジッパーの大きなポケットが二つあります。持ちやすいように取っ手もいくつかあります。

(2)ポケットやジッパーが開けにくい

バッグの真ん中に多重構造にいろいろ入るポケットがあるのですが、これがバッグルで開け閉めしないといけないので使いにくく、

GR010064

いろいろ収納できるようなポケットもあるのですが、開けにくい……ので、使ってません。

また、ジッパーがなぜかうまく滑らない時があって使いにくいのです。

GR010061

独特のジッパーの取っ手

これはどうもジッパーの欠陥というより、ある一定の角度にしないと滑らない構造になっているようで仕様かな。とにかく今持っているひらくPCバッグより断然開けにくいです( ;  ; )。

GR010059

頑丈なバックルで繋がれてます。

だから、最初は
「ハズレたか?」と心配になりました。

よく考えてみると
今までずっとひらくPCバッグを使ってきたので、その便利さに慣れてしまったせいかもしれません。あのバッグは異常に取り出しが容易すぎるバッグなので比較すること自体ちょっと無理があるのですよ。

使ううちにわかってきたこと

でも、
使い込むうちにだんだんと、このバッグの良さがわかってきました。

1)横から取り出す

このバッグの一番のキモは横のジッパーから出し入れできる、この二つの長いポケットにあります。

GR010088

横長の大きなポケットが二つあって横から(も縦からも)取り出せます。

一つは書類やパソコンなどを入れるためのやや狭めのポケット。
もう一つが、衣類や大きめのものを収納できる大きめのポケット。これが横からも上からもアクセスできるのが素晴らしいのです!

GR010065

上(縦)から取り出すときは、こちらから。

バッグパックでありながら、あたかもビジネスバッグのように使えます。

2)どんなに収納しても形が崩れにくい

それと、上からバックルでバッチシと止めているのでどんなに収納しても形が崩れにくく、持ちやすいし、周囲の邪魔にならなさそう。

この格好が良いところが、みんなに受けているのだと思います。
素材もゴワゴワせず、適度な素材のようです。

どう使いこなすか

結局、僕は
財布やメモ帳などのクイックアクセスが必要なものは、ズボンのポケットに入れるか、背部の上のポケット部分に入れるようにしました。

GR010060

財布やメモ帳はここに入れるようにしました。

そして、後は横から取り出せる二つの大きなポケットを最大限活用することにしました。

後ろのバックルのあるポケットは、今のところ未活用。もったいないですが、しばらくこの収納部位は様子見にします。この状態でも十分活用できると判断したのです。

収納のこつ

収納容量は29Lと通常のバッグにしては大きめなのですが、それでもやはり収納の工夫をしないとあまり入りません。

コツは縦置きにすることです。

GR010084

このように縦に入れるのがコツです。汚くてスイマセン。

どんな荷物を入れるのしても横置きにするとものが取り出しづらくなります。
縦置きにすると取り出しが楽。
それに縦置きにしたほうがいろいろなものが多く収納できます。横置きにすると無駄な部分が生まれがち。

YOUTUBERさんがされているのを僕もマネてこのようなPCアクセサリー入れを複数購入して縦置きにして、仕分けに活用しています。

ELECOM アクセサリーケース ACアダプタ用ポーチ オレンジ BMA-AC1DR
エレコム (2011-04-08)
売り上げランキング: 6,685

それとスポーツジムでは
バスタオルや水着など衣類があるのですが、これも工夫をして、
この圧縮できるトラベル用のビニールで
丸めて縦に収納しています。

布団の収納用に圧縮袋があるのは知っていましたが、旅行用にこういう便利なものがあることを最近知りました。掃除機やポンプが手元になくても空気を抜きながら手で丸めるだけで圧縮できちゃうのです。
いろいろ活用できてこれはオススメです。

GR010097

圧縮されて小さくなった僕の水着やバスタオル。

最後に

最初はとっつきにくかったこのバッグ、今では非常に快適に使えています。

ひらくPCバッグは収納容量に問題があり、単行本が入れられなかったり、買い物したものは手持ちしなければならなかったり、という欠点があったのですが、それを見事に
カバーしてくれているからです。

多少、大きめですが、慣れると背に担げるので、両手が空いて非常に持ち運びが楽になりました。

開けにくいジッパーも慣れてしまえば何てことなくなりました。
ま、人間、こんなもんですよ。
長い付き合いになりそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です