レッツノートRZ4のちょっと変わった使い方!その日の気分でキーボードを変更する。

スポンサーリンク

レッツノートRZ4というパソコンを日々、愛用しております。

超軽くて、キーボードが打ちやすくて、バッテリーが長持ちして、ファンの音も静か、とモバイルパソコンとしては非の打ち所もないパソコンなのですが、でも、自宅ではさすがに小さな内蔵キーボードで入力しようとは思いません。

自宅では21インチの液晶モニターとBluetoothキーボード・マウスを組み合わせて使うのが最強です!と

最近まで、そう思い込んでいたのですが、どうもそうではなさそうです。

そんなにいろいろくっつけるのが面倒になるんです(無精者なのです)。

で、出来上がったのがこういうスタイル。

GR040149

マウスはロジクールです。

RZ4を折り曲げて、液晶画面だけを前にだし、外部キーボード・マウスだけを使うというやり方です。
RZ4はタブレット使用が可能なので、簡単に360度折り曲げることができるのです。

GR040088

折り曲げたところ。ちゃんとこの角度で停止して作業できます。

キボードとマウスをセットすれば超入力マシンの誕生です。

大画面モニターを使うと生産性が上がると言われる方もおられますが、文字入力が主体の僕は、それほど良いとは思わなかったな。

むしろ、場所を固定されるのがいやで窮屈に感じたくらいです。それに机の広いスペースを取られてしまうと、ノートに書いたりするのも空いた狭いスペースでセコセコ書かないといけなくなります。

それならと、大画面モニターは使用せずにRZ4を折り曲げてキーボード・マウスだけセットして、お好みに応じてキーボードを取っ替えひっかえできる方がありがたい。

机も広々、場所も居間だったりダイニングだったり、ベランダだったりできます。

また、その日の気分で、キーボードを変更します。

GR040150

いつも使っているのがK800です。

メインの入力はロジクールのワイヤレスイルミネートキーボードK800。大御所です。

長文を入力する時はHHKBプロフェッショナルを

GR040152

静電容量無接点の高級キーボードですよ。

軽いキータッチ、アンド夜の暗がりの中で作業したいときはロジクールK811。

GR040151

Bluetooth機器を3つ登録して即接続できるK811。

気分転換に打鍵感の浅いiBuffaloのモバイル用コンパクトキーボード。

GR040153

超軽いiBuffaloのキーボードです。

Macのキータッチがよさ気に感じたらAppleWirelessキーボード。

GR040154

スポンサーリンク

まとめ

まあ、しょうもないといえば、そうなのですが、結構キーボードによって文章入力の乗りが違ってはかどらないとかあるものです。仕事にも影響します。

特に集中力を増したいときは、キーボードが光るイルミネイトキーボードを使って暗めの室内で作業するのはお勧めで、非常に良い気分転換になります(RZ4の内蔵キーボードは光らないので助かるのです)。

タブレットパソコンってこんな使い方もありますよ、ってことです。
ご参考まで!

LOGICOOL Bluetooth イージースイッチ キーボード(MacOS,ios専用) K811
ロジクール (2013-02-08)
売り上げランキング: 19,491
iBUFFALO Bluetooth3.0対応 コンパクトキーボード 薄型モデル BSKBB24BK
バッファロー (2014-04-22)
売り上げランキング: 241
LOGICOOL ワイヤレスイルミネートキーボード K800
ロジクール (2010-10-01)
売り上げランキング: 13,111
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です