Boseイヤフォンの亀裂・断線はこれで解決❕ 靴用補修材 SHOOGOOが大活躍

Pocket

無印良品で売っているスリッポンというカジュアル靴を愛用しております。

無印良品 | 撥水オーガニックコットン疲れにくいスリッポンスニーカー(紳士)26.5cm・黒 通販
 

靴中に適度な突起があって脚を刺激してくれるため、非常に健康的と謳っているだけあって、履いていて気持ちがいい。

オススメです。

と、調子に乗って毎日履いていたらなんと穴が空いてしまったのでした。

まだ、6ヶ月くらいしかたってないのに……。

いつもならそのまま放置して、穴が拡大してきたところで廃棄してしまっていたのですが、たまたま発見したのが、このSHOOGOOという靴用の補修材でした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク




ShooGooとは

僕が購入したのは補修材が透明なSportsGooという名の製品。Shoogooというブランドの中のひとつ。これ以外にも黒色、ホワイトなど数種類の製品があります。

SportsGOOの材料は透明なので、靴だけでなくテントの補修とかスケボーの補修とかいろんなものに使えるというのが売りの商品です。

  • 接着剤として本体と補修ゴム等を接着する
  • 補修材として穴を塞ぎ厚みをもたせる

こんな感じに使うわけです。

まだ穴は小さいので、廃棄するのはもったいない。修理ができるなら越したことはありません。

使い方は簡単でした

1,付属しているヤスリで塗布部分を綺麗に磨いてから、そこにたっぷりと接着剤を塗りたくる。

2,厚みをもたせる場合は時間を置いて重ね塗りをする。

これだけ。

透明な液体が出てきます

出来あがりはこんな感じ。

出来上がりは透明と言うよりクリーム色になります

これで数日歩き回っていますが、接着面が外れたり千切れたりというのは今のところありません。専門品なので使えそうです。

ネットでググると使い方を記した記事がたくさん見つかります。

人気商品なのです。

(参考までにリンクを貼っておきます)

・シューグー簡単使い方 – Shoe Goo_
 

・靴が長持ち。シューグーのスポーツグーは使える。 : inafanのブログ
 

いろんな応用ができそう

靴の接着剤をなぜここで紹介するかと言いますと、

他にもいろいろと応用できそうだからです。

例えばかつて記事にしたBoseのイヤフォンの断線問題。

ノイズキャンセリング・イヤホンBose QuietComfort 20 に亀裂が発生!!
とうとうこの日がやってきました! BoseQuietComfort20iの接続ケーブルに断線の兆し……。 まだ断線とまではいきませんが、覆っているゴムに亀裂が走っています。 購入当初から...

これもこのShooGooで解決しました。

白く見えるのは木工用ボンドで塗り固めた後にShooGOOを塗ったから。これで万全!

単なる接着剤では断線のところを一応塞いではぐれますが、線が動くのでまた再発する可能性が高くなります。このShosportsを使うことで分厚く固めることができるので、今後の断線の予防をしてくれるわけです。

パソコン周りのケーブルって結構この手の断線をするケースは多い。その際はこの補修剤が活躍してくれそうです。

(※注意 :ただし用材は人体に悪影響があるとの記載があります。食器類、アクセサリーなど人体と直接接触するものはNGかと思われます。また用途外は原則利用不可です。ご注意ください)

最後に

単なる接着剤ではなく、コンクリートのように分厚く盛り固めてくれるのがミソ

(強度を高めるには何回かに分けて塗った方が良いそうです)

ナイスな製品です。

いろんな使い道が考えられます。

お値段も1000円程度なので、思い当たる方は是非お試しください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク




スポンサーリンク




継続して購読しませんか!

follow us in feedly

関連コンテンツ