Applepencil用の充電スタンドを購入した。

Pocket

最近、こんなものを購入しました!

Applepencilを充電できる専用ドックです。

いざ、使おうと思ったら充電切れの時が多いApplepencil。

とりあえずiPad Proに刺せば数十分は使えるようにもなるのですが、刺したペン先が折れるのでは、と心配だし、

どうせ24時間使っているわけではないのですから、空き時間を利用して気軽に充電したい。

ネットで見つけたのが、この商品でした。

このドックなら安心して使えそう。

スポンサーリンク

ApplePencil付属のアダプターを利用

仕組みは簡単で、ApplePencil付属の充電アダプターを挿して使うという一種のアイデア商品。

ApplePencilを購入したら付属してくる充電用のアダプター。小さなキャップのようなものがそう。

使う部品はこれだけ!Lightningケーブルは組み立てると原則取り外しできなくなるので、注意。僕は安物のケーブルを購入して使い回しています。

組み立てが必要です。まずLighningケーブルにアダプターを挿した状態でドックに入れ込みます。

差し込んだら、蓋をネジ止めして完了。

出来上がりはこんな感じ!真ん中の白い部分にApplePencilのアダプターが見えていて、ここに挿して充電します。なお、右側の穴は充電しないときでもApplePencilを挿して置ける穴。左側の溝はiPhoneを挿してスタンドのように置けるらしい(裸でないと使えませんが)。

ドック自体にそこそこの重量があるので安定して使えます。

このドックは机の端に置いといて、気づいたときにいつでも挿して充電するようにしています。気軽さが大事です。

最後に

最近、文章を書いたり大きな図面で考えたりするときに、iPadPROとApplePencilで図面を引いたりする機会が増えています。アプリはGoodNotes。

紙の用紙に書くと”書いたり消したり”という操作が面倒ですが、これなら縦横無尽に書き倒せるし、何度でも書き直せる。なにより画面が広大なので結構な量の文字がかけますし。

そのときにはApplePencil必須ですね!

いや、素晴らしい!!

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加