コーヒーの持ち運びに非常に便利!  臭いの残らないタイガーのマグボトルで正解だった!

スポンサーリンク

雑誌で評判の製品を購入してみるシリーズ、第4弾!

これもベストバイシリーズで、保温性に優れ、コーヒーなどの臭みが残らない素晴らしい魔法瓶だと太鼓判(No1)を押されていたマグボトルです。

僕も仕事場には他社のボトルを持って行っていたのですが、評判を知り、だいぶ古くなってもいたので買い直してみました。

IMG 0397

さてさて、本当にコーヒーを持ち運びに便利なのでしょうか。

タイガー 水筒 350ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル サハラ マグ 軽量 夢重力 ホワイト MMZ-A035-WP Tiger
by カエレバ

スポンサーリンク

 ファーストインプレッション

雑誌で記事にされていたものは容量500mlのタイプだったのですが、
僕の用途では大きすぎるので、350mlのものを購入してみました。

IMG 0401

手頃な大きさです。

大きさは違いますが、性能は変わらないようです。

値段は2000円弱とリーズナブル。良いんじゃないでしょうか。

使用感

最初に思ったのは、フタを締めるのがちょっとキツイかナー。と。

液漏れしないようにきつめに締めると
「キュキュー」と音がします。

IMG 0464

他のメーカーの同様な製品をいくつかもっているのですが、開けたり閉めたりするのにこれほどきつくはありません。

思ったのは、この製品、フタや本体にも液漏れのためのゴムの部分があまりありません。そのためにややきつめに締めないと閉まらない構造になっているようです。

IMG 0406

ゴム類などをあまり使用されていないシンプル構造。

無論、それで問題があるわけではないのですが、いままでのものと多少違和感を感じますね。
おそらく、飲料の臭みを残さないためにゴムやパッキンの部分を最大限削減したのではないかと思います。

IMG 0411

参考に、こちらは某社のマグボトルの飲み口(裏面)。ゴムだらけです。

ストレートで飲むタイプ

また、飲み口には何も覆いがなく、他の製品のように飲み口がゴムで覆ってあったりすることもなく、ストレート。

IMG 0442

フタをあけて、ボトルに口をつけてそのまま飲むタイプとなります。

そのまま飲めば良いのですが、カップに注ごうとすると、多少こぼれることもあるので、ちょっと注意ですね。

臭いはほとんど残らない!素晴らしい

さて、コーヒーなどを入れ、持ち運んだ際の臭いですが、
購入して3週間ほどたちますが、まったく臭いません(個人差あるかも)。

IMG 0439

他の製品では一度でもコーヒーを入れると、飲み口のゴムの部分に強烈な臭いがのこり、それどころか何とも変な臭いに変容してつかえたものではないのですが、この製品はその臭いが皆無と言って良いほど。
コーヒーをいれて、、その翌日に紅茶を入れたとしても何も影響はないと思います。
これは素晴らしいと思います。

保温性能

朝、8時頃コーヒーを入れて持って行くのですが、昼の2時くらいまでなら暖かい状態で飲むことができます。

昼3時を過ぎるとさすがに温度感は低めになってきますが、それでもじんわり暖まります。

保温性については、そんなに凄いということはありませんが、まあ優秀なレベルではないかと思います。

軽くて気にならない

凄く軽いというのがメーカー側の唄い文句になっていて、170gと軽量です。

IMG 0400

凄い軽い「夢重力」というのが唄い文句のようです。

でも、液体を入れてしまうとその液体部分の重さがほとんどでしょうから、気持ち程度でしょうか。使い勝手は良いと思います。

最後に

最近は、コンビニコーヒーが人気ですが、持ち運ぶのが難点ですよね。

そんな時、空のこのボトルをカバンに入れといて、セブンやローソンのラージサイズのコーヒーを入れて会社で飲むこともできます。

また、同様な製品で小さな製品も大きな製品もバージョン違いのものがあるようですから、用途に合わせて購入すればいいでしょう。

コーヒーや紅茶を持ち歩きたい人にはオススメの製品です。

記事通りの製品でした。

タイガー 水筒 350ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル サハラ マグ 軽量 夢重力 ホワイト MMZ-A035-WP Tiger
by カエレバ

500mlのタイプはこちら

タイガー 水筒 500ml 直飲み ステンレス ミニ ボトル サハラ マグ 軽量 夢重力 ブラウン MMZ-A050-TV Tiger
by カエレバ

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加