予約していたAirPodsが到着した! ファーストインプレッション。

スポンサーリンク
Pocket

予定より1週間ほど早く、約5週間で到着して、
きのうAppleストアで受け取ってきました!

AppleのAirPodsを予約した3つの理由!
アップルストアでとうとうAirPodsをポチリました。 現在、入荷は6週間後。3月初旬納期の予定です。 かなりな人気ですね。 店頭では永久に手に入れそうもありません。 ...

非常にシンプルな外箱。

開封したときの感想としては

「地味!』

素直にそう思いました(^^;)

素っ気ないくらいシンプルな製品なので、大丈夫か?と。

前評判としては「昨年購入して良かったモノランキング」の1位に上げる人が何人ももいるくらい評判の良かったものなので、期待していたのですが。

もう、何人もの方がレビューを書かれているので、僕はザックリとシンプルに書いてみたいと思います。

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A

posted with amazlet at 17.02.27
Apple Computer
売り上げランキング: 586
スポンサーリンク

1番良いと思ったのは『装着していることを忘れさせる』空気感

今日1日、使用してみましたが、イヤフォンの音質はそう特筆するようなものはないと思います。普通のイヤフォンです。

だから、最初はガッカリ感が半端なかったのですが、時間が経つにつれ、

「ああ、イヤフォンを着けていることさえ忘れさせてくれるこの空気感」がこのイヤフォンの売りなのだと気づきました。

イヤフォンと言えば、密閉式で耳栓のような耳を塞ぐタイプのものが多いのですが、これはオープン型。ケーブルもついていないのでゴワゴワという音を拾うこともありません。

非常に開放感があって、自由です。

こういった感覚は初めて体験するものです。

取り回しのしやすさ

僕の今使っているコスパ抜群のBluetoothイヤフォン「QY8」は電源をオンにすると自動的にiPhoneと接続してくれるのですが、

Bluetoothイヤフォンで自己啓発!Amazonで手に入れたSoundpeats QY8がコスパ最強だった。
Bluetoothイヤフォンをなんと、1,999円(しかも税込み)で手に入れることができました。 安い。スゴイ!!! 先月のAmazonのキャンペーンで一時的に安くなってい...

残念なことに当初はヘッドフォンとしては認識してくれず音がでないのです(なんと認識しているかは不明)。

なので、いったんiPhoneのBlutooth設定を入り切りしてから接続をしなおさないといけません。チョー不便です。

一事が万事、Bluetoothタイプのイヤフォンってのはだいたいこういうことが起こりやすい。

ところが、このAirPodsは接続が簡単。充電箱から取り出して耳に挿入すれば自動で接続されて電源も入ってしまう。

耳検出機能がついているので何もしなくていいのです。

フタを開けたところ。

また、iPhoneで使用したあとiPadでの利用に切り替えるのもワンタッチで、iPad側でコントロールメニューを表示させてAirPodsアイコンをタップするだけ。

これだけ。

同じApple純正の製品なのでおそらく認識もれということは起きないのではないでしょうか。少なくともそういう現象が起きれば何らかの方法をとってくれるだろう…

という淡い安心感があります。

 通話マイクとして重宝する

Bluetoothイヤフォンのマイク機能は他の多くの製品にも導入されてますから、特段珍しい機能ではないのですが、このAirPodsの良いところは、左右どちらのイヤフォンにもマイクが内蔵されていて、

片方のイヤフォンだけでも通話が可能なこと。

非常にお手軽です。

例えば、

通話中にスマホに耳を着けて話すのが億劫になったら、即座にAirPodsの片方を取り出してイヤフォンマイクに切り替えて通話を続けることができます。

細かいところですが非常に気が利いていて重宝します。

取りあえず、良いと感じたところはこのへんかな。

外れやすい?

このイヤフォンについてよく質問される話題です。

結論から言うと、簡単にはハズレないようです。

一日、着けっぱなしでしたが、外れたことは一度もありませんでした。

ただ、個人差があるのでしょう。人によっては簡単に外れるので外出での使用はしない方もいるようです。

このへんは非常に微妙です。僕の場合、何もなければ外れないのですが、手やモノが当たると簡単に外れますから、簡単に外れないとはいえ、注意しながら利用する必要はありそうです。

2万円近くもする高額な製品なので紛失したり壊れたりしては困るので

実際には、利用する場所を限定して使う、というのが答えとなりそうです。

最後に

購入してすぐの感想としては、「ウワー』というほどの感慨は残念ながらありませんでした。

ちょっと変わったイヤフォンといった感じ。

ただ、書いた通り、付けているかどうかも忘れてしまうほどの空気感は新鮮で、しつこいくらいに利用者視点で作られてる気の利いたイヤフォンと思った次第。

今後、利用を続けるなかで僕の心の中がどう変わっていくのか楽しみです。

まずはファーストインプレッションでした。

AirPods MMEF2J/A

AirPods MMEF2J/A

posted with amazlet at 17.02.27
Apple Computer
売り上げランキング: 586

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加