iPadプロ(12.9inch)を仕事に活用する!① ApplePencilをケースに収納できるように改造してみた!

スポンサーリンク
 
Pocket

Apple Pencil MK0C2J/A

iPadプロを仕事に活用したいなら、ApplePencilは必須だと思っています。

その辺のところは、前回書いた通り。
iPadプロ(12.9inch)を仕事に活用する!  アップルペンシルを活かしてこそ創造的な仕事ができることが分かった! – いざ!創らん。

iPadプロ(12.9inch)を仕事に活用する!  アップルペンシルを活かしてこそ創造的な仕事ができることが分かった!
ここ2週間ほどiPadプロを毎日のようにいじり倒しています。 ウエブサーフィンはばりばりとできますし、視認性抜群で情報収集は確かにはかどります。PDFを一覧表示するのも見...

ですが、このApplePencil。本体に収納場所がないから、直ぐに行方不明になってしまい、使うときに結構探し回るコトが多い。

そうなると折角、わいたアイデアも興ざめしてしまいます。
必要なときにサッと取り出せないのでは意味がない。

やはり、どこかケース部分に固定してやる必要がありそうです。

なんか小さな筆箱みたいなものがないか探してみたのですが、見当たらず。
百均も当たってみたのですが、いまいちないんですよねー。

で、

いつものようにAmazonで探して見つけました。
それがこちら。

Amazonのコメント評価も高く。金額も安い。期待できそうな製品のようです。

コムバンド付きのペン収納

非常にオーソドックスな格好良いものです。

IMG 0037

到着して開封した図。

IMG 0042

作りも革製で良いんじゃないでしょうか。

ゴムバンド付きで、これをケースに巻き付けて利用するようです。

IMG 0044

ゴムバンドはゴワゴワせず、適度な強度です。

しかし、問題が発生しました。

僕がいま使っているケースは折り畳みスタンド用の折れ目が入っているので、ゴムバンドで挟み込むとふたが変な形に曲がって巧く閉まらなくなるのです。

IMG 0046

こんな風に曲がってしまい。フタが閉じれなくなりました。

いろいろ試してみたのですが、改善できず

とうとう思い切りました。

バンド部分を切り取ってふたに直接貼り付けてしまおう…と。

IMG 0049

エイヤッで、ゴムを切り取りました。

両面テープでくっつけてみました。

IMG 0061

けっこう頑丈に張り付いています。 ApplePencilの抜き差しも堅すぎず柔らかすぎずで、片手で取り出せてちょうど良い感じです。

IMG 0055

両面テープなので今はあくまで仮り置きですが、しばらく様子見してうまくいくことが分かった段階で瞬間接着材で完璧にくっつけてしまうつもりです。

最後に

ApplePencil収納できるiPadプロ専用ケースも市販されているようです。
スマートカバーと併用して使うタイプらしい。

SwitchEasy Apple Pencil収納付き CoverBuddy for iPad Pro 12.9 Translucent Clear
SwitchEasy Apple Pencil収納付き CoverBuddy for iPad Pro 12.9 Translucent Clear

スポンサーリンク
 
posted with amazlet at 16.11.16
SwitchEasy (2015-12-18)
売り上げランキング: 19,497

でも、スマートカバーって確か横置きしか使えなかったはず。

今使っているケースのどこが良いかっていうと、横置きにも縦置きにもスタンド代わりになることで、それがないと非常に使い勝手が悪くなります。

縦置きできないiPadなんて今の自分には考えられません。

ということで、今のところ今回のペン収納で気に入っているので、このまま使い続けてみます。

関連記事‼︎

スポンサーリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加