iPad PRO12.9インチにコスパ抜群のケース発見!これはオススメかも。

スポンサーリンク

12.9インチのiPadにはケースが必須です。

大きくて重いので裸の状態で手で持つと疲れますし、落っことしそうになります。
さらに、画面が大きいので上から何か落下して液晶が割れてしまいそうな恐怖感に駆られやすいです。

実は、当初クリアケースを購入しました。
iPad Pro / New iPad Pro ケース【amacore】高品質ハードケース クリア(スマートカバー非対応) 12.9インチPC

iPadミニでもXperiaタブレットでも今までこれにバンカーリングを装着して便利に使って来たからです。
当初は何とかそれでOKだったし、クリアケースの品質も良かったのですが、わずか2日でリングが取れてしまいました。

重さに耐えられなかったようです。
これほど重いタブレットの使用は想定されてないでしょうから、バンカーリングは責められません。

大慌てでAmazonで代替品を探しまして、決めたのがこのケース。

到着して開封したところ。

表のカバーは茶色の合皮性で結構渋く、いかにもビジネス用途と言った風情のものです。

合皮ですが、格好いいと思う。

液晶割れが心配だったので、この手のような蓋つきのケース一択でした。

そして、
いろいろんなシチュエーションで使ううちに、非常に便利に使えると分かりました。

スポンサーリンク

実際の使用感

1週間ほどたちますが、非常に良いです。シンプルで手触りが良く、純正品かと思えるほどです。

一応ロゴ付きです。

裏地はスエード調の肌触りの良い素材です。

表のカバーを開けると自動的に電源は入りますし、逆に閉めると自動でオフにしてくれます。また、ガタつきもありません。

スピーカーとか、カメラレンズとか、ジャストサイズで穴が空いていてまさに行き届いた商品。

というかドンピシャなのでこれ以上求めるものがとりあえずありません。

スタンドとして使いやすい

極め付きはスタンドとして使えることです。

縦置きでマインドマップをしている図。

横置きは当然ですが、縦置きも簡単にできます。この手のケースって横置きはできても縦置きできる製品ってあまりない。

横置きです。広大な画面で幸せ感に浸れます。

表紙を折りたたんでスタンドにするのですが、磁石が入っているらしく、適度な強度でくっついてくれてスタンドに早変わりしてくれます。

こんな風に折りたたんで

磁石でバッチリくっつきます。

横置きを裏から見たところ。

縦置きを横から見たところ。

縦置きを後ろから。不安定そうに見えて、そうでもない。

もちろん、こういう風なよくある横置きスタイルも使えます。

素晴らしい。

また、手にとって操作する場合は
左手でiPadのケースを巻いて持つと安定するので、右手で文字入力や操作が可能です。

ケースを折りたたんで左手で持ったところ。

最後に


珍しいことですが、このケース、欠点が思い浮かびません。

金額も2千円台と安く。使い勝手も抜群です。
キーボードと合わせて持ち運べばMacBookを操作しているのと同じ感覚が味わえます。

強いて言えば、あとは耐久性がどれくらいあるかといったことでしょうか。
こればかりは月日が経たないと分かりません。

オススメのケースだと思います。


★9.7インチのサイズもあるようです。

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加