ダウンジャケットを買うならアウトドア専門メーカーの製品を購入すべきと思った!

スポンサーリンク
Pocket

寒い冬を見越してダウンパーカーを買いました。

GR040385

パーカー付き。つまりヅキンが付いているタイプです。真冬は顔の耳や首周りが冷えますから。必須ですね。

今までは、GAPやユニクロなどのカジュアル衣料品店でバーゲン品を購入することが多かったのですが、今回はアウトドア専門メーカーのモンベルさんから購入してみたのです。

(モンベル)mont-bell ライトアルパイン ダウンパーカ Men's
mont-bell(モンベル) (2013-10-02)
売り上げランキング: 2,975

GR040386

なかなか格好も良いです。 ちなみにビジネス用途も考えて、色はダークセピアを選びました!

買ってみて良かったと思ったのは

・3年保証
・修理に出すことも可能。
・2万円以内で安い。
・軽い

といったところ。

スポンサーリンク

修理できる素晴らしさ

そういえば、衣類の補修なんて今まで考えたことさえありませんでした。破損したり、汚れたりしたら、買い替えが当たり前のように思っていました(基本安物を買うので……)。

でも、登山や野外活動をする人からすれば、当然、傷や破損は日常でしょうからダウンを修理するのは当たり前の話なのですよ。
ひょっとすると一生使えるのかもしれません。なんて素敵なのでしょう。

3年保証は一体何を保証してくれるのか、ちょっと不明ですが、無いよりあったほうが良いかな。

ネットでググるとダウンを焦がしたり破損した場合の修理は2000円から3000円前後のようで、そんなに高くない。良いんじゃないでしょうか。
カジュアル衣料店ではこんなことやってないでしょうから、やはり専門店は素晴らしいと改めて見なおしたのです。

軽いので部屋着でも着れる

僕が買ったのは”ライト”とつくダウンなので、非常に軽いです。

こんなに軽くて2月の厳冬期は大丈夫なのかと思いますが、着てみると案外温いです。フィルパワー800以上の保温力の高いEXグースダウンを使用しているようなので、期待できます。少なくともユニクロのウルトラダウンとは段違いに温い。

また、軽くて動きやすいのでダウンを羽織っていることを忘れそうです。数年前に買ったGAPのダウンもNorthFaceのダウンも重くてゴワゴワしてよほど寒くないと着たくなかったものですが、
これなら部屋着としても着れる。

GR040389

現に、今は日中は結構暖かいことも多いのですが、朝晩の自宅では冷え込むので「風邪予防」にこのダウンをTシャツの上から羽織っています。通風が良いのか、暑すぎず寒すぎず快適です。

洗えるらしい

汚れたりしたらクリーニングに出すものとばかり思っていたのですが、専門クリーナーを使って自分で洗うこともできるようです。
その専門クリーナーもそんなに高くなく1700円ほど。これで14回分の洗濯ができるようですから、リーズナブル。

ReviveX(リバイベックス) ダウンクリーナー 1824519
ReviveX(リバイベックス) (2012-01-24)
売り上げランキング: 2,517

クリーニングに出すと確か1回、2000円以上はすると思います。
ダウンジャケットの維持費って割高とばかり思っていましたが、そうではないのですよ。

最後に

実は数年前にモンベル製の寝袋を購入してよく使っています。

本来は野外のツーリングやキャンプ等で使うはずだったのですが、意に反して、自宅のソファで寝たり、机の前で作業して寒くて仕方ないときに良く使っているのです。
これが段違いに暖かく使い勝手が良い!

で、今回買ったダウンはその延長線上にあって、主に「部屋着」として使いたいという野望があるのです。
今のところ、その目的には合致してそうです。

冬の高額な暖房費や他の衣類をいろいろ購入することを考えれば、ダウンウエアー購入というのは当初はやや値が張りますが、非常に経済的な選択肢の一つだと思います。

厳冬期に本当に使えるかどうかはまた書きますね!

関連記事‼︎

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加